PERFOR
MANCE

厚木市飯山 無事完工

西野です。

先日 飯山にて外壁塗装工事・バルコニールーフマット(防火タイル)交換工事をさせていただきました。

従業員みなさんの努力あって(業務ではありますが)素敵な工事となりました。

お客様のお人柄もあってか気持ちよく工事も進みみなさんの笑顔が見られたと思います。

塗装工事とはただ塗る、ではなく気持ちが明るくなれる、安心する、笑顔になるものだと思いながら工事をさせていただきます。

一期一会、大げさに申すと私たちがお客様を幸せにするも不幸にすることも可能です。

ですが、利益に邁進するのではなく人を笑顔にしたい。。。

西野は代表をしておりますが、金儲けのために事業を起こしたのではなく

まず自分が自分らしくありたく代表をしております笑笑

自分らしさとは、、、まず必要とされたい。。

誰かのために自分を必要とされたい。

お客様、従業員、そこにまつわるご家族。

西野に会えてよかったと思ってもらえる生き方ができればと。

言葉で人を喜ばせるのが苦手な人間ですが、行動で示してその場ではわからなくても3年後・5年後でも構いません。

(西野が言ってたこと、あながち嘘じゃなかったな) そう感じていただけたら嬉しいです。

言葉に先の幸せはありません。

目の前の幸せは続くとは限りません。

幸せを求めるなら先の幸せを求めます。

毎日ステーキを食べて幸せだなと感じても10年後も食べらているかわかりません。

それなら今を努力して未来に繋げたい、、、

西野はそう思います。

 

従業員には厳しく指導しますがそれは彼らの未来が幸せであって欲しいから。

お客様には細かい専門的な塗装知識やうちで工事させてください、と言ってしまうのは5年後に後悔されてしまうから。

本当にそう思って西野は生きています。そして家族にも。

そりゃ毎日遊んで暮らしたいですが、道楽ボンボンじゃあるまいし、、がんばってがんばって仕事しないと。

西野は仕事に生き仕事に幸せを感じます。その対価に休日を使わせていただきます。

ご拝読ありがとうございました。

 

カテゴリー

最新記事